<<【2016-2017年度】例会と主な行事一覧


 

【2017-2018年度】 例会予定表


【上半期】
例会内容 その他報告等 例会会報
 7月 各種委員会の年間計画
4 クラブ協議会(年度計画) facebook記事 第1031回
11 各委員長方針(友愛、情報、SAA、会計) facebook記事 第1032回
18 各委員長方針(会員組織、奉仕活動、財団米山、会計監査) facebook記事 第1033回
25 招待卓話 日豊工業梶@会長 木沢喜人様   第1034回
 8月 会員増強・新クラブ結成推進月間
1 招待卓話 下野新聞社 論説委員長 高橋淳様 facebook記事 第1035回
8 夜間例会 家族納涼会(シエルベルテール) facebook記事 第1036回
15 法定休会    
22 招待卓話 宇都宮南ロータリークラブ 塩田潔様 facebook記事 第1037回
29 招待卓話 宇都宮放送局 局長 松本春枝様   第1038回
 9月 基本的教育と識字率向上、ロータリーの友月間
5 招待卓話 潟Wョルノ 代表取締役 藤橋朝子様   第1039回
12 招待卓話 東武デパート 小山内孝成様「秋のメンズファッション」 facebook記事 第1040回
19 クラブフォーラム 岩ア奉仕委員長 facebook記事 第1041回
26 第2550地区第3グループAガバナー補佐訪問 facebook記事 第1042回
 10月 経済と地域社会の発展、米山月間
3 米山奨学生卓話 サネ・シェハチジアン様(セネガル) facebook記事 第1043回
10 第2550地区ガバナー公式訪問 太城敏行様 facebook記事 第1044回
15 2017-18年度地区大会 場所:宇都宮グランドホテル 8:30登録 facebook記事 第1045回
17 振替休会(地区大会)    
24 夜間例会 観月会   第1046回
31 招待卓話 自衛隊栃木地方協力本部長 奥村晶一様 facebook記事 第1047回
 11月 ロータリー財団月間
7 クラブフォーラム ロータリー財団について 熊倉学会員 facebook記事 第1048回
14 会員卓話 上杉哲也会員   第1049回
21 招待卓話 NASPO株式会社 代表取締役 若杉厚仁様 facebook記事 第1050回
28 会員卓話 杉本勝会員
リレーマラソンについて(実行委員会)
facebook記事 第1051回
 12月 疾病予防と治療月間
5 年次総会   第1052回
12 会員卓話 樋口会員 facebook記事 第1053回
17 挑戦!リレーマラソン2017 場所:河内総合運動公園 facebook記事 第1054回
19 夜間例会 クリスマス家族会 facebook記事 第1055回
26 特別休会    

【下半期】
例会内容 その他報告等 例会会報
 1月 職業奉仕月間
2 法定休会    
9 夜間例会 新年会 facebook記事 第1056回
16 クラブ協議会(職業奉仕)    
23 クラブフォーラム 国際奉仕委員長 高橋和夫会員    
30 招待卓話 地区会員増強委員長 中村勝様    
 2月 平和と紛争予防/紛争解決月間
6      
13 クラブ協議会 国際奉仕    
20      
27      
 3月 水と衛星月間
6      
13      
20      
27 夜間例会 観桜会    
 4月 母子の健康月間
3      
10      
17 クラブ協議会(次年度会長指針)    
24      
 5月 青少年奉仕月間
1      
8      
15 クラブ協議会(次年度委員長指針)    
22      
29      
 6月 ロータリー親睦活動月間
5      
12      
19      
26 夜間例会 最終例会    

プログラム委員会 : 委員長 三井良春 / 副委員長 熊本泰久

会長:寺田美智子 / 副会長:岩ア正日登 / 幹事:古矢幸伸 / SAA:仲田真介 / 友愛委員会:三井良春 /
情報委員会:西山穣 / 会員組織委員会:橋本泉 / 奉仕活動プロジェクト委員会:佐藤節 /
ロータリー財団・米山支援委員会:長正英
 
●各委員長にお願いそれぞれの強化月間に外部講師の派遣をお願い致します。
遅くとも、第1週には講師を選定して講師をプログラム委員会までご連絡下さい。
●その他是非依頼したい、見学したい所等あればプログラム委員会までご連絡下さい。
●会員卓話につきましても、積極的に申込下さい。
 内容は自由ですが、プログラム委員会の都合で日程が変更になる事もあります。
●☆Freeのマークは、プログラムが空いておりますのでフリートーキングをしたり色々と活用できます。
◇幹事・SAA・会報委員長との連絡・確認の実行。
◇特に会報委員長と連携をはかり、会報に次回の予定を掲載する。