交 換



ロータリーは、文化の理解を推進し、たとえば別な世界でクラスようなときでも人々を一つに結び合わせます。ロータリーの交換プログラムは、国境を越えた、アイディアと自由な交流の機会を促すものです。

ロータリーを通じ、青少年、奨学生、専門職業人は、異なった国の文化や人々に触れ、そして帰国後、その新しい知識を他の人々と分かち合います。

ロータリーの短期あるいは長期青少年交換には、毎年、約7,000人の高校生が参加します。

ロータリー財団の国際親善奨学金プログラムは、世界でも最大の私設国際奨学金プログラムです。これまで、100ヵ国から30,000人を越える学生がロータリー奨学生として海外へ留学しました。研究グループ交換は、組み合わされた2つの地区が、相互にロータリアン以外の若い専門職業人から構成される研修グループを派遣し、受け入れるプログラムです。